筋トレとHMBの関係

これまでは筋肉増強のためにプロテインを飲むのが一般的でしたが、最近はHMBが注目されています。取り入れることでスポーツによる筋肉の損傷を予防できることから、アスリートが取り入れていていることでも有名です。
HMBはただたくさん取り入れれば良いというものではありません。1日約3gが目安となります。過剰摂取は肝臓や腎臓など臓器に負担をかけてしまうおそれがあるのでやめましょう。3gの量を1度に取り入れるのではなく、1日数回に分けて摂取するのがベストです。
HMBはサプリメントなど健康食品で補うのが一般的です。商品がたくさんありすぎて、迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。購入するときは、まず含有料をチェックしてみましょう。1日の目安である3gを基本と考えて選ぶことが大切です。
粒のサイズも確認しましょう。粒が大きすぎると喉につかえたり飲みにくくなります。できるだけ小さめのサイズを選びましょう。
外出先で摂取することを考えているなら、持ち運びしやすいものを選びましょう。瓶に入ったものは重いし、ケースに移し変えるとしても不便です。袋に入っているもの、軽量ボトルに入っているものを選択すると良いでしょう。