筋トレとプロテインを飲むタイミング

まずプロテイン飲料について簡単に説明するとタンパク質がたっぷりと含まれています。ちなみにタンパク質は体の組織をつくる時に必要な栄養素の一種で筋肉、髪、肌の材料となりますし体を動かすエネルギー源としても重要です。
だから筋肉を効率よくつけたいという人は筋肉の材料であるタンパク質を摂取することが重要で、プロテイン飲料は手軽にタンパク質を摂ることが出来るので筋トレの必需品ということが出来ます。
ちなみにプロテインを飲むだけでは残念ながら筋肉はつきません。筋肉というのは筋肉をつけたい場所に強い負荷をかけてトレーニングをすることで筋肉を疲労させてダメージを与えることが大切です。その時に必要な栄養素と睡眠を取ることにより筋肉が修復されて以前より太くなっていきます。そしてどんどん負荷を大きくして繰り返すことで筋肉をつけることが出来るのです。
プロテインを飲むタイミングはトレーニング後30分以内が体への栄養吸収率が高まるのでお勧めです。粉末状のプロテインは水に溶かすのが一般的ですが牛乳や豆乳に溶かすと腹持ちが良くなりますし、水、牛乳に溶かしたモノが飲みにくいという人は果汁100%オレンジジュースやアップルジュースに溶かすのも1つの手です。またスポーツドリンクに混ぜるのもお勧めの飲み方でスポーツドリンクに含まれる糖質にはタンパク質の吸収をスムーズにする効果があります。